ヤギ小屋完成!

パンチェット村に家畜小屋ができましたー!
パンチェット村は自給自足が中心の生活で、現金収入となる産業がほとんどありません。グナ村長は、自ら家畜の飼育方法や病気対策についての勉強を2年程前からしており村としてビジネスをしたいと思っていました。
そのような折、ルシエールと一緒に「やぎプロジェクト」をしようということになり、
2017年4月家畜小屋を村人と建設し、大人やぎ2匹、子やぎ3匹が現在飼育されています 。来年には何匹のヤギが産まれるか楽しみです。

スタディツアー(2017 3月19日〜3月27日)

2017年 3月19日〜3月27日
2017年第一弾のスタディツアーを行いました。
今回は6名の方に参加していただき、それぞれの楽しみ方、学び方をしていました!

村の子供達と一緒に習字を行ったり、少しでもLeCielの活動が村人への「臨場感」に変わってほしいという思いで、サポートセンターの壁面に絵を書きました。

そのほかにも炭作りや散髪など限られた時間のなかで
参加者の方々は思い思いの過ごし方でネパールを楽しんでいました。

LeCielの活動拠点となるパンチェット村だけではなく、カトマンズ郊外にある孤児院にも訪問しました。
この孤児院は震災でスタッフルームが崩れてしまいましたが、国内外の支援で今では回復しています。

村や孤児院の子供達はいつでも元気で、日本から来た私たちにも明るく接してくれます。

次回のスタディツアーは9月頃を予定しております。
少しでもご興味のあるかたは、お問い合わせからご連絡ください。